もう「ピザデブ」なんて言わせない! サラダ専門店が手掛けるカスタムピザ屋『アールピザ』が六本木ヒルズに登場!!

「ピザ」というと高カロリーなジャンクフードなイメージがある。実際、分厚い生地にたっぷりの具材とトロけるチーズ、身体を肥やす要素がふんだんに盛り込まれているメニューもある。どうしても、「食べると太る」という印象が付きまとうのだが、それを払拭するようなヘルシー感の漂うピザ屋がオープンした。

カスタマイズできるサラダ専門店としてお馴染みの「クリスプサラダワークス」が手掛けるそのお店、「アールピザ」は30種の具材を自分好みにカスタムできる。サラダ専門店のピザ屋、これは身体に良さそうだ! ピザで太る「ピザデブ」はすでに過去の話。もしかしたら、これからはピザで痩せることもあるかも!? ということで、さっそく利用してみた

・ベテランの田舎者

お店は東京・六本木ヒルズのヒルサイド地下2階にある。オシャレな人が行き交うここ六本木ヒルズで、上京15年のベテラン田舎者の私(佐藤)は、いまだに記念写真を撮ってしまうカワイイおっさんである。

それはさておき……。

アールピザは、クリスプサラダワークスと併設している。自分アレンジのチョップドサラダを食べながら、同じく自分アレンジのピザを食べることも可能だ。

・オーダーが難しい……

お店に入って私はすぐに困惑してしまった。というのも、オーダーの方法が特殊であることを察したからだ。通常のピザ屋であれば、カウンターがあって、メニューを見ながら「コレください」で済む。

しかしここはカウンターが横に長く、まるでサブウェイのような印象を受ける。メニューを見ると、具材が決まったお店のおすすめ商品と、ソースから自分で選ぶカスタムメニューがある。

田舎者にとっては、自由度の高さは “逆に不自由” を意味している。だってどう頼んでいいのかわかんないんだもん!

メニューを持って突っ立ってると、スタッフが優しく教えてくれた。

1.4種のソースから1つ選ぶ
2.2種のチーズから1つ選ぶ
3.11種の野菜 + 2種のチーズ + 3種のソースからトッピングを2つ選ぶ(追加は+120円)
4.たまごを含む5種のトッピングからさらに追加も可能
5.最後に仕上げの調味料を選ぶ

難しい……。初めてスターバックスに行った時の緊張を思い出す。私はこう選んだ。

佐藤「ソ、ソースはクラシックトマト? で。トッピングはマッシュルーム? と~、レッドオニオン? で~」

自信のなさから、スタッフの顔色を見るような感じの注文の仕方になってしまう。イカン! 田舎者だってバレる。ここはひとつ、東京歴15年のベテランであり、六本木ヒルズに馴染んでいることをアピールしなければ! そう思い勝負に出た。

佐藤「面倒くさいから肉系は全部行っちゃってください(ニヤリ)」

どうだ。これで田舎者でないことを主張できたはずだ。知らんけど……。

・ピザが流れていく

ここからスタッフは目の前でピザの調理にかかる。手際よく生地を伸ばすと、細長い網の上に乗せた。生地は結構薄めであることがわかる。

次いで、先ほどオーダーしたソース・チーズ・トッピングをバランスよく生地の上に並べていく。

ここからがこのお店のスゴイところ。店舗の奥にでも釜があるのかと思ったら、目の前の横長の機械で焼き上げるようだ。コンベア式のグリラーで、この機械に先ほどの生地を乗せると、焼きながらカウンター奥のレジ方向に向かって進んでいく。

最後にピザの仕上げをしてそのままお会計。なんてシステマティックなんだ! なお、飲み物はセルフサービス。430円で炭酸系飲料とアイスティー飲み放題。自分で専用プラスチックコップに注ぐ。

・トルコのピデを思い出す

出来がったピザは、思っていた以上にデカかった!

一目見た瞬間に、私はトルコで食べたピザの原型といわれる「ピデ」を思い出した。

生地の厚さは異なるが、まさにピデを彷彿(ほうふつ)とさせる細長い形状。これは1人で食うよりも、みんなでワイワイシェアする方が美味しく頂けるのではないか? 残念ながら、私のようなひねくれ者の他人嫌いの男は、「みんなでワイワイ」が1番苦手である……

いずれにしても食うぞ! 今は私ひとりしかいない。これは動かしがたい事実である。

さて、これはナイフでカットしないと食えないのか? と思ったら、すでにカットしてあった。

1切れ取り、こぼれ落ちそうな具材を生地で包むようにして口運ぶ。

一見、サクサククリスピーな生地に見えるが、口に入れると見た目よりも柔らかい。クレープ生地を思わせる弾力があり、やわらかくモッチリとした食感。なるほど、ここのピザは生地が主役というよりも、上に乗る具材の味を楽しむために作られているようだ。サラダ専門店の考えるピザは、まさしくサラダ感覚なのである。

他のお客さんを見ていると、店内で食べるよりも、テイクアウトする人がほとんど。どうやらテラス席とおしゃべりをしながら食べるのがアールピザスタイルらしい。友達と連れだって利用してみてはいかがだろうか。友達がいればね……

・今回訪問した店舗の情報

店名 アールピザ
住所 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイドB2F
営業時間 11:00~22:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

大阪生まれの美味しい食パン専門店「LeBRESSO」のトーストを実食レポ!

行列必須の食パン専門店&コーヒースタンド

「LeBRESSO」は大阪・鶴橋にお店を持つ食パン専門店&コーヒースタンド
「LeBRESSO」は大阪・鶴橋にお店を持つ食パン専門店&コーヒースタンドです。お店の名前のは、LEB(ココロ)、BREAD(ブレッド)、ESPRESSO(エスプレッソ)を掛け合わせた造語なのだとか。「心のこもったブレッドとエスプレッソを通して、日常の中にある小さなHAPPYをお届けする」という意味があるそう。

梅田駅近くの商業施設「グランフロント」にあります
今回訪れたのは、梅田駅近くの商業施設「グランフロント」にあるお店です。この日は土曜日ということもありましたが、かなりの行列ができていました。最後尾に並んで、メニューを決めながら待つことに。

列に並んでいる間に注文するメニューを決めます
メニューを確認すると、季節のトーストを除き、通常は15種類ほどのトーストメニューがあるようです。スタンダードのバタートースト、ジャムトーストから、ちょっと変わったトッピングを使ったオリジナルトーストまで、迷うほどあります。

「LeBRESSO BREAD」のトーストをいただけますよ

待っているそばからどんどん売れていました
もちろん、お店には持ち帰り用の食パンも売っています。写真の「LeBRESSO BREAD 650円(税込)」がお店のメインの食パン。これを店内でこんがりとトーストして出してくれるそう。待っている間にも多くのお客さんが来て、食パンを買って行っていました。

オリジナルブレンドのコーヒーにもこだわりが

オリジナルのミルクジャム
他にも、コーヒーにもこだわっていて、ブラジルやグアテマラ、エチオピアなどの豆をブレンドした「LeBRESSOブレンド 100g 850円(税込)、200g 1,600円(税込)」を店内では提供しています。もちろん、こちらも豆をお持ち帰りができますよ。また、オリジナルのミルクジャムもオススメなのだとか。

気になるトースト3種を食べ比べ!

みなさん複数のトーストを頼んで、シェアするそう
20分くらい待って、席に通されました。注文は前会計です。今回は2人で3種類のトーストを注文。お店の人曰く。みなさん複数のトーストを頼んで、シェアするのだとか。やっぱりいろいろ食べ比べたいですよね!

注文したトーストたち!
今回注文したのは人気があるという「厚切りバタートースト 390円(税込)」、「ペッパークアトロフォルマッジ 540円(税込)」、そして季節のトースト「ストロベリー&カスタードトースト 690円(税込)」です。どれもきつね色にこんがり焼けていて美味しそう!

「厚切りバタートースト」(税込390円)
お店でよく注文されるのが、「厚切りバタートースト」なのだとか。シンプルなバタートーストなのですが、何と言っても4cmの厚みがあるので、食パンのもっちり感をしっかり堪能できます。

ハチミツは瓶ごと提供されます
一緒にサーブされるハチミツをたっぷりかけて一口。

じんわりとバターとハチミツがしみています

もっちりした厚切りトースト!
じんわりとトーストにしみ込んだバターと、甘いハチミツが最高の組み合わせです。外はカリカリ、中はもっちりしたシンプルなトーストを味わえます。

「ペッパークアトロフォルマッジ」(税込540円)
「ペッパークアトロフォルマッジ」はモッツァレラ、ゴーダ、パルメザン、カマンベールの4種類のチーズを使ったトースト。トーストの上にこんがりと焼けたチーズが!そしてチーズが焼けた香ばしい匂いが食欲をそそります。

チーズとハチミツの組み合わせは最高!
こちらにもハチミツをたっぷりかけていただきます。しょっぱいチーズと甘いハチミツがいいコンビネーション!これは止まらなくなる!とろっと溶けたチーズが熱いうちにいただいてください。

「ストロベリー&カスタードトースト」(税込690円)
3つ目は「ストロベリー&カスタードトースト」です。こちらは2月までの季節限定メニュー。バニラ風味のカスタードクリームと、オリジナルのあまおういちごジャム、それに新鮮な苺がたっぷり乗っかっています。

甘いカスタードと苺の酸味がいいバランス!
可愛い見た目からして食べなきゃ!という気持ちになりますね。苺の酸味に、甘いカスタードが口の中でいいハーモニーを奏でます。たっぷりの苺に幸せな気持ちになれるトーストです。今のうちにぜひ食べてみてください!

もっちりした大阪生まれのトーストを食べてみて

ぜひ、店内で焼きたてのトーストを

「LeBRESSO」は東京や横浜にもお店をオープン。美味しいオリジナルの食パンを使ったトーストや、こだわりのコーヒーを関東地方でもいただけるようになりました。
もっちりとした「LeBRESSO」の食パンを使ったトーストを、ぜひお店で食べてみてください。幸せな気持ちになれますよ。

LeBRESSOグランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F
電話番号:06-6292-5460
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休(『グランフロント大阪』に準ずる)Twitterを必ずご確認ください
HP:http://lebresso.com/

[All Photos by Kaori Simon]
Do not use images without permission.

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【ランキング】口コミ100人アンケート!カルディのお気に入り商品は?



特に用事がなくてもフラッと立ち寄って、ついつい買い込んでしまう、コーヒーと輸入食品のワンダーショップ「カルディコーヒーファーム」。

今回は、世の中の「声」が聞こえるメディア『KIKIMIMI』による、「カルディ買い物経験者100人に聞いた、カルディのお気に入り商品とその理由」を集計し、人気ランキングをご紹介します!調査対象は、20・30代未婚女性かつカルディ買い物経験者です。
※価格はすべて税込です。

第10位(同率)

たらこスプレッド 358円



トーストに塗ったり、野菜のディップにしたり。サンドイッチやパスタにも使えますよ。いろいろなものに使えるところが、みんなのお気に入りポイントでもあるようです。つぶつぶたらこと焦がしバターのハーモニーをお楽しみください!

とにかく美味しくて何にでも合うから(女性/23歳/東京都/学生)

かけたり混ぜるだけで美味しい(女性/25歳/兵庫県/会社員)

>>>【冷蔵】マリン たらこスプレッド 150g

ティムタム



チョコクリームをビスケットではさんで、さらにチョコレートでコーティングした、チョコレートビスケット。濃厚な甘さがクセになります。筆者がカルディを訪れたときは、チョコミントフレーバー(398円)が並んでいました。一部のスーパーでも扱っていますが、どこにでも売っているわけではないので、カルディに来ると買ってしまうという人もいるよう。コーヒーとはベストマッチですね。

美味しいし、他の店には売っていないから。(女性/37歳/愛知県/事務系会社員)

コーヒーにつけて食べるのが最高に美味しいから(女性/28歳/長崎県/パート・アルバイト)

ココナッツチップス 124円



ほんのり効かせた塩味とココナッツの甘さが絶妙。オーブンでローストしてサクッと香ばしく仕上げたココナッツチップス。デザートのトッピングや牛乳をかけてもおいしくいただけるそうですよ。124円という価格も、気軽に手が伸びます。ただ、口コミにあるカロリーについては40gで239kcalなので、決して低くはないと思います(60gで336kcalの「カルビー ポテトチップス うすしお味」よりわずかに高カロリー)。

食感が良くコーヒーにも良く合うのでおやつにぴったり。しかも価格が安く買いやすい。(女性/24歳/青森県/会社員)

値段が安い、カロリーが高くないので、仕事場でのおやつに購入している。(女性/25歳/兵庫県/事務系会社員)

>>>キングアイランド ココナッツチップス 40g

ユーロホップ 104円



ビールの本場ベルギーが生んだ第4のビール。250年の歴史あるブルワリーで醸造されています。コストパフォーマンス抜群。

日本のビールよりも炭酸がキツくなく味もまろやか、なおかつ安いので重宝しています。(女性/35歳/島根県/会社員)

安くて美味しい!荷物が持てる時は六缶パックで買ってしまう。(女性/37歳/東京都/事務系会社員)

>>>ユーロホップ 330ml

パクチーポテトチップス 194円

大人気のパクチーポテトチップス。筆者が訪れたときは3軒カルディをはしごしても在庫切れでした・・・。5種類のスパイスがベースとなっていて、ひとくち食べるとパクチーの香りが口の中に広がります。

パクチーの風味がしっかりしていておいしいから(女性/31歳/新潟県/会社員)

思ったよりパクチーの再現度が高いのに食べやすくてやみつきになるから!(女性/26歳/兵庫県/事務系会社員)

>>>カルディオリジナル パクチーポテトチップス 60g

第6位(同率)

ドライマンゴー 348円



おいしくて食物繊維も豊富なドライマンゴー。おやつにも、おつまみにもいいですね。一晩ヨーグルトに漬け込んで食べるのは、本当においしいです!!

食べやすい量、美味しい、定番商品だからいつも売っている(女性/35歳/福岡県/技術系会社員)

硬さが丁度良く、永久に食べていられる(女性/33歳/千葉県/パート・アルバイト)

そのままでも美味しいけど、一晩ヨーグルトに漬け込んで食べるとプルプル食感になってもっと美味しくなるから。(女性/39歳/山形県/その他)

>>>フィリピン セブ島 ドライマンゴー 100g

ラ・プレッツィオーザ トマト缶 98円



ナポリ農家の愛情がたっぷり。安いのにトマトの味が濃いと大人気で、カルディで何年も売り上げトップとなる看板商品だそうです。塩とオリーブオイルをかけてそのまま食べてもOK。

モッツァレラのパスタをよくつくるので。酸味がちょうどいい。(女性/32歳/神奈川県/事務系会社員)

味が濃くて美味しいし、なにより安い。(女性/29歳/新潟県/技術系会社員)

コスパがいいのと、本場イタリアのだから。(女性/35歳/福岡県/パート・アルバイト)

>>>ラ・プレッツィオーザ ホールトマト缶 400g

サラダの旨だれ 429円



お酢が入っていないので、炒め物の調味料としても使えるのがうれしい。ゴマの香り豊かで、にんにくの旨みがサラダをおいしくする“サラダの旨たれ”です。

どんなサラダにも合う、他のスーパーにはない味。(女性/28歳/神奈川県/会社員)

胡麻の風味やニンニクが食欲を注ぎ、お酢が入っていないので食べやすい。(女性/26歳/神奈川県/無職)

サラダにも合うし、塩焼きそばも作れる。何にでも合うと思っています。(女性/28歳/愛知県/技術系会社員)

>>>もへじ サラダの旨たれ 290ml

パスタソース 537円



さまざまな種類のパスタソースがそろうカルディですが、複数の人がお気に入りとしてあげたのは、カリフォルニアギフトのパスタソース。パスタはもちろん、様々な料理のベースソースとして使えます。ペットボトル容器なので、瓶より軽いのもいいですね。デザインもキュートです。

トマト&ガーリックがお気に入り。大容量で味が本格的。(女性/36歳/長野県/技術系会社員)

バジルとガーリック味があって美味しい。(女性/26歳/福岡県/パート・アルバイト)

日本のスーパーでは買えないものがある。(女性/24歳/北海道/事務系会社員)

カリフォルニアギフトのパスタソースは、たくさん入っていてたっぷり使える。ピザソースとして活用。(女性/39歳/愛媛県/自営業)

>>>カリフォルニアギフト パスタソース(トマト&ガーリック) 680g

第5位

生ハム 289円(特別価格)



切り落としタイプだから使いやすい!ほどよい塩気でそのままおつまみにも、サラダのトッピングにも。
※筆者が訪れたときは特別価格で289円でした。

必ず買うのが生ハム。値段も手頃で買いやすいし何より美味しい。保冷剤を入れてくれるのが嬉しいし、凍っている生ハムが持ち帰りにはありがたい。(女性/35歳/広島県/パート・アルバイト)

生ハムとジェノベーゼソースを買ってサンドイッチにして朝食に食べています。どこよりも安い。(女性/38歳/鹿児島県/会社員)

リーズナブルなのに大容量、味も美味しい。(女性/28歳/北海道/その他)

サラダにも使えるし、そのままおつまみとしても食べれる。冷凍なので保存も効くし、味も美味しいのでストックしておくとなにかと便利だから。(女性/31歳/北海道/事務系会社員)

第3位(同率)

カルディオリジナル パンダ杏仁豆腐 194円



カルディのデザート部門で売上No.1!パンダのイラストが可愛く店頭でも目をひきます。おいしさも定評があり、ぷるぷる、とろりとした食感とミルキーな味わいがたまりません。パックから出してとろ火で加熱後、お好みの型で固めることもできるそうですよ。

パンダのパッケージも目につきやすく、紙パックに入っている珍しい形。生クリームのような濃厚さがあって、美味しいから。(女性/39歳/北海道/パート・アルバイト)

甘さが丁度良く美味しい。今まで食べたどこの中華料理店の杏仁豆腐より美味しい。(女性/34歳/東京都/その他)

量が多く値段が安くてあじが本格的だから。(女性/29歳/埼玉県/会社員)

パッケージがパンダでかわいく、おいしい。(女性/26歳/大阪府/会社員)

>>>カルディオリジナル パンダ杏仁豆腐 ミニ 215g

ポロショコラ 358円



北海道産の牛乳を使用。高純度のチョコレートがたっぷり混ぜ込まれた、しっとり風味のチョコレートケーキ。常温で日持ちし、5等分にカットされているので、アウトドアやピクニック、旅行などに持っていくにも便利です。

濃厚なチョコレートの味とマッチしていてとても美味しいと思うから。(女性/21歳/埼玉県/学生)

低価格で本格的なチョコケーキ。温めても、冷やしても美味しく食べられる。(女性/29歳/宮城県/会社員)

どっしりとしていてチョコが濃厚で食べ応えがある。(女性/33歳/兵庫県/自営業)

>>>ラグノオ ポロショコラ
※温暖な地域(目安:25℃以上)へ配送する場合はクール便配送(有料)をおすすめいたします。

第2位

海外からの輸入チョコレート



女性が大好きなチョコレート。海外からの輸入チョコレートは、パッケージがおしゃれなものが多くて気分があがりますよね。みんなそれぞれのお気に入りチョコがあるようです。

いろいろな国のチョコレートがあり、毎回行くたびに違うチョコレートを購入するのがたのしみだから。(女性/24歳/大分県/その他)

「デリーズ オレンジチョコレートミルク」が、オレンジのチョコレートの中で1番美味しいから。(女性/20歳/青森県/学生)

ハンズオフの「ミルクミーツダークチョコレート」はそこそこ量もあって、仕事中に手軽につまみやすい。(女性/24歳/大阪府/事務系会社員)

>>>カルディ チョコレート菓子

第1位

コーヒー

 


その名に“コーヒー”を冠するカルディコーヒーファームだけであって、コーヒーをリピしている人が多い結果となりました。特に人気だったのは、マイルドカルディ。飲みやすさをポイントにあげている人が多いことから、万人に愛される味わいなのだとわかります。ドリップパックタイプでも、豆のままでも、挽いた豆でも、自分のスタイルにあわせて選べるのもうれしい点です。

「マイルドカルディ」は一番人気なだけあって、誰でも飲みやすい美味しいコーヒー!(女性/22歳/岩手県/事務系会社員)

「マイルドカルディ」がお気に入り。どんなコーヒーよりも飲みやすく感じるから。(女性/22歳/鹿児島県/会社員)

「マイルドカルディ」は値段が手頃でとても美味しい!私はいつも豆で買って自宅で挽いて飲んでいます!(女性/39歳/北海道/技術系会社員)

飲みやすいので、飽きずに毎日飲めるから「マイルドカルディ」(女性/21歳/群馬県/事務系会社員)

「モーニングブレンドコーヒー」がコーヒーの中で一番自分に合っている。(女性/26歳/熊本県/会社員)

コーヒー豆。さまざまな種類が手に入るし、よく試飲もしているから。(女性/32歳/広島県/会社員)

いつも店の前で試飲して濃厚で美味しいから、コーヒーがお気に入り。(女性/28歳/東京都/技術系会社員)

挽きたてのコーヒーはなかなか家では出来ないので、助かります。豊富な種類のコーヒーが飲めるのでとても気に入っています。季節事に、甘さ、苦さ、香りを重視したコーヒーが出るのも楽しみです。挽いている時の匂いもだいすきなお気に入り商品です。(女性/25歳/兵庫県/無職)

>>>【焙煎珈琲】マイルドカルディ/200g
>>>カフェカルディ ドリップコーヒー マイルドカルディ 10g×10p

あなたのお気に入り商品はランクインしていましたか?

カルディ全体については、「買い物が宝探しのようで店内にいるだけですごくワクワクする。カルディ全部がお気に入り。」という声も。たしかに、宝探しのように、うろうろとつい長居してしまいます。

さて、今日の仕事帰りは、カルディパトロールに出かけましょうか。
※商品の価格やラインナップは、店舗や時期により変動します。ご紹介した商品が在庫切れ、価格が違う可能性もあることをご了承ください。

編集部おすすめのカルディ商品ブログもぜひご一読を!
『ようやく手に入れた!カルディの冷凍クロワッサン【編集部ブログ】』
『カルディのシナモンロール、どうやって食べるのがおいしい?【編集部ブログ】』

~人生に旅心を~