ねんりん家からバレンタイン期間限定の極上バーム「デ・ラ・ショコラ ギンザ」

デ・ラ・ショコラ ギンザ


一言で表すなら“バームクーヘンのショコラテリーヌ”。銀座に本店を構える「ねんりん家」が、“ショコラの喜びに満たされる”をテーマに仕上げたその逸品は、まさに銀座クオリティ。約1ヶ月だけの限定商品という儚さもまた、魅力の一つですね。


デ・ラ・ショコラ ギンザ

生地は、ねんりん家が冬にだけ焼きあげる『マウントバーム ブラウニー』。その上からさらに、皮付きのままローストしたヘーゼルショコラをとろりとかけ、贅沢に仕上がりに。ビターショコラのラインと、クリスピーなパールショコラでアクセントと上品さが演出されています。切った瞬間甘い香りを放つ“バームクーヘンのショコラテリーヌ”。ぜひ、ナイフで薄くスライスして優雅にお楽しみください。

名古屋限定バージョンも登場


2020年1月17日(金)から開催されるジェイアール名古屋タカシマヤ〈アムール・デュ・ショコラ〉会場では、名古屋限定バージョン『デ・ラ・ショコラ』が登場します。『マウントバーム ブラウニー』にヘーゼルショコラかけ、その上からさらにダイス状のヘーゼルナッツを飾り付け。ショコラとナッツの実で、ヘーゼルの旨味がさらに際立つ、“Wヘーゼル仕立て”のバームクーヘンとなっています。金粉をあしらい、上品かつ華やかに作り上げた『デ・ラ・ショコラ』は、数量限定での販売です。


デ・ラ・ショコラ [名古屋限定バージョン]

■商品概要
【商 品 名】 デ・ラ・ショコラ ギンザ
【価 格】 1,512円(本体価格1,400円)
【販売期間】 2020年1月10日(金)~2月18日(火)頃
【販 売 店】 ねんりん家各店(銀座本店・大丸東京店・西武池袋店・そごう横浜店・阪急うめだ店・JR 東京駅店・JR品川駅店・羽田空港第1ターミナルビル店・羽田空港第2ターミナルビル店)
※ほか、各地バレンタインイベントでも販売

■関連商品
【商 品 名】 デ・ラ・ショコラ [名古屋限定バージョン]
【価 格】 1,512円(本体価格1,400円)
【販売期間】 2020年1月17日(金)~2月14日(金)
【販 売 店】 ジェイアール名古屋タカシマヤ〈アムール・デュ・ショコラ会場〉

ねんりん家HP:https://www.nenrinya.jp/

PRTIMES

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

初上陸!ワンランク上のナチュラルなタピオカドリンク「Milksha(ミルクシャ)」

厳選されたオリジナルブレンドの紅茶たち

10月11日(金)に東京・青山エリア(住所:東京都渋谷区渋谷2-9-11 インテリックス青山通りビル1F)にオープンするのは、台湾発のタピオカドリンクブランド「Milksha」です。

台湾では、自社の牧場で搾った濃厚なミルクを使用し、多くのファンを獲得。台湾本国では220店舗、世界で250店舗を展開している大人気店です。

タピオカ特選紅茶ミルクティー

今回、初出店となる日本では、厳選されたオリジナルブレンドの紅茶を使用したミルクティーにタピオカをトッピングした「タピオカ特選紅茶ミルクティー」をはじめ、

出雲抹茶ミルク

日本にぴったりな抹茶を使用した「出雲抹茶ミルク」や、

大甲(たいこう)タロイモミルク

スイートポテトを飲んでいるような、なめらかな食感とこっくりした甘さが特徴の「大甲(たいこう)タロイモミルク」など用意。さらに、スイーツ感覚で楽しめる「プレミアムプリンミルク」など25種類のドリンクが登場します。

オープン数量限定ドリンクも!

Milksha menu
Milksha menu2
Milksha menu3

他のタピオカミルクティー店ではお目にかかれないような珍しいドリンクも楽しむことができます。オープンから数量限定で用意されるのは、台湾の厳選された梅の酸味と緑茶の柔らかい味わいが特徴の「台湾梅緑茶-産地直送」です。

タピオカミルクティーの梅緑茶なんて、一体どんな味なんだろうかと思いますよね。こちらは、なくなり次第終了なのでお早めに!

また、オープン記念のミルクシャ特製プレゼントもあるんですよ!

ミルクシャは「エコフレンドリーで持続可能な企業を確立する」という理念の元、サスティナブルなドリンクを作り続けています。数日間数量限定でプレゼントされる今回のギフトも、ドリンクのプラスチックカップ等をリサイクルして作ったドリンクホルダーと、企業理念に沿った内容です。

ミルクシャはここが違う!

ミルクシャはここが違う!

まだまだ人気が衰えないタピオカドリンクですが、「Milksha」がその他のタピオカドリンクブランドと決定的に異なるのは、企業ブランドの一貫性です。

ただ、美味しいタピオカドリンクを作るのではなく、環境や健康に配慮しながら美味しいドリンクを提供しているんですよ。

今回の日本初出店に伴い、日本でもナチュラルなドリンクを提供するために、台湾の自社牧場とテイストの近い牧場と提携を結び、国産生乳100%の濃厚でフレッシュなミルクをドリンクに使用しています。

通常のタピオカが黒色のパールなのに対して、ミルクシャのタピオカは添加物・着色料・防腐剤を一切使用しない自家製白タピオカ。もちもちとした食感に、宝石のように輝く見た目が美しい仕上がりです。

これからの時代に合ったスタイル

店舗外観

ミルクシャでは、世界各国で話題になっているサスティナブルなドリンクを作ることにも注力しています。

例えば、チャリティー団体と協力し、商品完成までの過程に出たプラスチックゴミを繊維へとリサイクルするなど、様々な環境問題に取り組んでいます。ミルクシャは、タピオカドリンクを通して積極的に社会へ貢献しているんです。

さらに、店舗の外観やフレンドリーなスタッフの対応、安心・安全な高品質のタピオカドリンクを通して、健康的で新しいライフスタイルを提案している、一貫した企業ブランドを持つタピオカドリンクブランドです。

店舗名:Milksha Aoyama(ミルクシャ 青山)
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-11 インテリックス青山通りビル
営業時間:10:00 – 21:00(予定)※オープンまでに変更する可能性がございます。
電話番号:03-6803-8504
公式HP:http://milksha.co.jp/

[PR TIMES]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

あん肝どっさり「あんこう鍋弁」から花椒使用の「麻婆すき焼き弁」まで。超個性的駅弁の磁力/第55回駅弁大会レポ

 連日大賑わいを見せている「第55回元祖有名駅弁とうまいもの大会」。大会最初の週末、三連休に突入し、会場は異様な熱気に包まれている。  今日、最初にご紹介するのは、今大会の”出場選手”が完全に網羅されている「駅弁リスト」 […]