バターが主役のスイーツブランド 「Butter Butler」で素敵なバレンタインを

バターチョコレートフィナンシェ


表面はカリッ、中はしっとりとした食感が楽しめる、バターバトラー自信作。芳醇なバターの香り、カカオの風味が食欲を誘う、この冬オススメの逸品です。大切な方への贈り物やおみやげにどうぞ。

商品名:バターチョコレートフィナンシェ
販売価格:4個入 864円(税込)
販売期間:2020年1月10日(金)~3月中旬
※商品は無くなり次第終了となりますのでご了承ください。

Butter Butler(バターバトラー)の代表的な商品

バターフィナンシェ


ヨーロッパ産の発酵バターとフランス産ゲラントの塩を使ったバターフィナンシェ。表はカリッと焼き上げ、中にはメープルシロップを染み込ませた、お子様も食べやすい味わいのお菓子です。

4個入 864円(税込)
8個入 1,620円(税込)
12個入 2,268円(税込)
16個入 3,240円(税込)

バターガレット


フィナンシェと同じ素材を使用して作られたガレット。封を開けるとバターの香りが広がり、ほろっと口の中でとろける食感が特徴のフランス伝統菓子です。

9個入 972円(税込)18個入 1,944円(税込)

Butter Butler (バターバトラー)

◆公式ホームページ:https://butterbutler.jp/

◆店舗情報
ニュウマン新宿店
住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55
JR新宿駅構内 NEWoMan SHINJUKU内2F エキナカ
T E L :03-6380-1082
営業時間:平日 8:30~21:30  土日祝 8:30~21:00

エキュートエディション渋谷店
住所:〒150-6101 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
渋谷スクランブルスクエア1階
T E L :03-3486-8288
営業時間:10:00~21:00

PRTIMES

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【やきそば卒業】ペヤングソースラーメンを食べてみた結果…

あなたは漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場する「俺は人間をやめるぞ! ジョジョーーーッ!!」というセリフをご存じだろうか? 宿敵・ディオが人間と決別し、吸血鬼になる際に発した名ゼリフで、この言葉をきっかけにディオは漫画史に残る悪役へと変貌を遂げていく。

あのセリフから数十年──。もしかしたら「ペヤングソースやきそば」は、今まさにこう叫んでいるのかもしれない。「俺はやきそばをやめるぞ! ペヤングーーーッ!!」と。たぶん違うことはさておき、2019年9月9日から発売となった『ペヤングソースラーメン』を食べてみたのでご報告しよう。

・脱やきそば

ここ数年は王道の「ソースやきそば」だけでなく、「チーズMAX」「マヨネーズMAX」「金粉入りペヤング」……などなど、様々な味で勝負を仕掛けてくるペヤング有する まるか食品。ものによってはコンビニで爆残り & スーパーで投げ売りされてはいるものの、チャレンジし続ける姿は実に清々しい。

さて、そのまるか食品が2019年9月9日より発売を開始したのが『ペヤングソースラーメン』である。ペヤングのアイデンティティである “やきそば” さえも取っ払ってしまったのだから、まるか食品の決断力には恐れ入る。あとは味さえ良ければなお良しだ。

・シンプルなラーメン

近所のコンビニで購入した『ペヤングソースラーメン』は、税抜き198円。麺はやきそば用の麺ではなく、ちゃんとラーメンになっていた。付属するのは液体ソースとかやくだけだったから、非常にシンプルな組み合わせである。


作り方は湯切りがないペヤングだと思えばよく、お湯を入れて3分経ったら液体ソースを投入してできあがり。見た目には多少の怪しさもあるが、ギリギリでラーメンとして成り立っている。さっそく食べてみると……。

うむ、ペヤングだ。ラーメンだけどペヤングだ。何とか “脱・やきそば” しているかもしれないが、あふれ出すペヤングのDNAは隠し切れない。それはそうだ、ソースラーメンなんて商品は滅多にないもの──。どうしたってペヤングっぽくなるに決まっている。

・謎の中毒性

だが、味としては悪くない。メシというよりは “おやつ” 的、もしくは “駄菓子” 的な印象を受けたが、後を引く謎の中毒性があったことも事実だ。お昼ご飯のメインには向かないかもしれないが、ちょっと小腹が空いときにはピッタリなのではなかろうか。

というわけで、ペヤングソースラーメンはペヤングのDNAを受け継ぎつつ、やきそばとは違った方面で輝けそうな商品であった。チープな味わいであることは否めないが、それはそれでウマい。おそらくコレは売れ残らない……ハズだ。

参考リンク:まるか食品
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

何度でも餃子が生き返る! 福岡の新名物「炊き餃子」は冬にこそ食べたい一品

なんだなんだ、この餃子……! もう結論から言ってしまおう。餃子が生き返ってきた。まったく意味が分からないかもだが、木っ端微塵になった魔人ブウが復活するかのごとくカムバックしてきたのである。

この度、珍しい餃子を提供してくれたのは、福岡県中央区今泉にある池三郎というお店。福岡の新名物「炊き餃子」なるものがウリとのことで行ってみたのだが……

・予約した方がいい

これがなかなかヨロシで冬にぴったりな餃子だった。食レポの前に1つアドバイスするならば、今の寒い時期だと予約はしといた方が無難ということ。そういうのも、池三郎は中心地・天神近くにお店を構えているため、仕事帰りの人たちが押し寄せてくるのだ。

現に記者はギリギリセーフ。ド平日の開店時間と同時入店で1人利用だから大丈夫っしょと予約せずに行ったのだが、入り口でガッツリ止められてしまった。「ぼっちで来ました(つд⊂)エーン」と伝えたら時間限定でありつけることになったものの、今の時期は ぼっち だとしても入れないことも多いらしい。

・炊き餃子の実力は

さてさて、ここからは「生き返る餃子」へと話を戻そう。池三郎は餃子屋というよりは居酒屋で、落ち着いた雰囲気の中でお客さんがお酒を飲みながら餃子をメインにしてつつくといった感じ。で、もちろん看板メニューの炊き餃子(1人前6個入り700円)を注文したのだが……

鉄鍋グツグツで出てきた(^O^)

なんでも、鶏ガラと豚骨からスープを採り、手製の餃子を炊き上げているらしい。なんだかすでにウマそうだが、皮も「炊き専用」と聞けば期待値が跳ね上がるではないか。そして餡は地鶏のさまざまな部位を使った炭火焼きなんだとか。お客さんの多さといい、そんじょそこらの餃子じゃないとみて間違いない。

では、炊き餃子いただきまーす!

一口食べてみると、ホフホフしてしまうくらいアツくて一気に体が温まる。うんうん、これが冬の醍醐味。キンッキンッに冷えたビールを流し込みつつホフッ。あぁ、生きてる……!

どこか水餃子のようでありながら、口の中でホロホロホロッと餡が顔を覗かせる。そして噛んだら炭火の香りがフワリ。また、シャキシャキしたネギとのコンビネーションもいいし、ビールとも合ってウマい。季節を感じる餃子で……イイぞ〜コレ!

こんなんやったら、2人前頼んでおけばよかったバイ……。

そう後悔したが、聞けばおかわり可能とのことなので二つ返事でお願いすることに。そしたら鍋ごと持っていかれて……

餃子、大復活……!!

なんちゅうデジャヴ。餃子を入れておかわりかと思っていたら、まさか鍋丸ごととは。ちなみに餃子の味に飽きないのか気になる人もいるかもだが、卓上の辛子味噌と柚子胡椒を駆使して味変を楽しめるから心配なし。特に柚子胡椒は美味!

九州といえばやはり柚子胡椒は外せない。実は餃子との相性が至高で、個人的には焼き餃子にもちょいちょい柚子胡椒を使っているくらいだ。このコンビだといくらでもイケるが、炊き餃子も例外ではなかった。こりゃウメェなぁ……。

・とにかく炊く

程よくお腹いっぱいになったところで、最後にシメで麺かおじやを頼める。記者は麺(300円)をチョイス。ここでも再び鍋が下げられたのだが……

麺までグツグツするんか〜い(笑)

まぁこれはこれで優しいとんこつラーメンみたいな感じで美味しく、お店の「炊き」に対するこだわりをビシバシ感じることができた。結果的に餃子12個、シメの麺とビール2杯でフィニッシュ。満腹&満足です。

余談ではあるが、お客さんの中には「餃子 → 麺 → おじや」のコースでフィニッシュする人もいるらしい。どんだけ食べるんだよとは思ったが、ついつい胃袋が欲するウマさはそこにあった。ごまさばとか魚系のメニューも充実していたし、次は別のものも試してみたい。

・電話鳴りまくり

食事をしているとき「どんだけ鳴るんだ」っていうくらいお店の電話が鳴りやまなかった池三郎。あまりに間髪いれず鳴るため、混雑状況を店員さんに尋ねたら「11月はそんなに多くなかったけど、12月に入って寒くなると一気に増えた」とのこと。

特に金曜と土曜は予約なしだと入れないくらい混むらしいので、今の時期に食べたい人は前もって連絡した方がいいだろう。なお、公式HPによると県内に系列は4店舗。通販もやっているから、気になる人はグツグツと復活する餃子をお試しあれ。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 池三郎
住所 福岡県福岡市中央区今泉1−10−15 2F
時間 18:00~23:00
休日 不定休

参考リンク:博多 炊き餃子 池田和三郎
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。