疲労回復に「究極の野菜スープ」のつくり方。優しい甘みに、ホッとします

「熱はないけれど、なんとなくだるい」「寝込むほどじゃないけれど、なんとなく体の節々が痛い」等々。寒さが本格的になってきた冬だからこそ、感じる不調ってありますよね。「なんとなく」だから「気のせいかも」と放置してしまうと、本 […]

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

本を開けずに印象的な言葉が視界に入ってくる?猿田彦珈琲で新コーヒー体験!

新たな試み「DRIP WORDS -言葉の抽出-」

「猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店」は、ブックディレクター幅允孝(はばよしたか)氏が総合プロデュースを手がける、“コーヒーと言葉”がテーマの新しいコンセプトの店舗として誕生。


小説・児童文学・漫画・アートブックに至るまで、様々な本の中からピックアップした39個の印象的な言葉を、モーショングラフィックスとサインデザインの手法により店内に表現。新しいコーヒー体験を提供します。


天井やテーブルへの斬新な映像が映され、店内に散りばめられた言葉の数々が、コーヒータイムを豊かに彩ってくれます。

秋を楽しむ「スペシャルホットケーキ」

猿田彦珈琲の通常メニューの他に、日本橋店限定のメニューとして「寿太郎のスペシャルホットケーキ(鳴門金時モンブラン)」を11月14日まで限定販売します。季節の味覚をたっぷりお楽しみください。


「寿太郎のスペシャルホットケーキ(日本橋限定 鳴門金時モンブラン)」

室町テラスをイメージした「オリジナルブレンド」

「時を越えて」をテーマに、時間・空間・文化を連結するCOREDO室町テラスをイメージしたコーヒー「日本橋ブレンド」をご用意(11月14日までの期間限定)。滑らかな舌触りと、リッチチョコレートのような深い味わい、上質な余韻が楽しめる一杯です。

「日本橋ブレンド」

 

猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店
住  所:東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2階
     誠品生活日本橋内
営業時間:10:00~21:00
定 休 日:不定休(誠品生活日本橋に準ずる)
メニュー:コーヒー各種、アイスクリーム、ホットケーキ、焼き菓子他
席  数:約30席
猿田彦珈琲 公式サイト:http://sarutahiko.co/shop/

 
[PR TIMES]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

大阪生まれの美味しい食パン専門店「LeBRESSO」のトーストを実食レポ!

行列必須の食パン専門店&コーヒースタンド

「LeBRESSO」は大阪・鶴橋にお店を持つ食パン専門店&コーヒースタンド
「LeBRESSO」は大阪・鶴橋にお店を持つ食パン専門店&コーヒースタンドです。お店の名前のは、LEB(ココロ)、BREAD(ブレッド)、ESPRESSO(エスプレッソ)を掛け合わせた造語なのだとか。「心のこもったブレッドとエスプレッソを通して、日常の中にある小さなHAPPYをお届けする」という意味があるそう。

梅田駅近くの商業施設「グランフロント」にあります
今回訪れたのは、梅田駅近くの商業施設「グランフロント」にあるお店です。この日は土曜日ということもありましたが、かなりの行列ができていました。最後尾に並んで、メニューを決めながら待つことに。

列に並んでいる間に注文するメニューを決めます
メニューを確認すると、季節のトーストを除き、通常は15種類ほどのトーストメニューがあるようです。スタンダードのバタートースト、ジャムトーストから、ちょっと変わったトッピングを使ったオリジナルトーストまで、迷うほどあります。

「LeBRESSO BREAD」のトーストをいただけますよ

待っているそばからどんどん売れていました
もちろん、お店には持ち帰り用の食パンも売っています。写真の「LeBRESSO BREAD 650円(税込)」がお店のメインの食パン。これを店内でこんがりとトーストして出してくれるそう。待っている間にも多くのお客さんが来て、食パンを買って行っていました。

オリジナルブレンドのコーヒーにもこだわりが

オリジナルのミルクジャム
他にも、コーヒーにもこだわっていて、ブラジルやグアテマラ、エチオピアなどの豆をブレンドした「LeBRESSOブレンド 100g 850円(税込)、200g 1,600円(税込)」を店内では提供しています。もちろん、こちらも豆をお持ち帰りができますよ。また、オリジナルのミルクジャムもオススメなのだとか。

気になるトースト3種を食べ比べ!

みなさん複数のトーストを頼んで、シェアするそう
20分くらい待って、席に通されました。注文は前会計です。今回は2人で3種類のトーストを注文。お店の人曰く。みなさん複数のトーストを頼んで、シェアするのだとか。やっぱりいろいろ食べ比べたいですよね!

注文したトーストたち!
今回注文したのは人気があるという「厚切りバタートースト 390円(税込)」、「ペッパークアトロフォルマッジ 540円(税込)」、そして季節のトースト「ストロベリー&カスタードトースト 690円(税込)」です。どれもきつね色にこんがり焼けていて美味しそう!

「厚切りバタートースト」(税込390円)
お店でよく注文されるのが、「厚切りバタートースト」なのだとか。シンプルなバタートーストなのですが、何と言っても4cmの厚みがあるので、食パンのもっちり感をしっかり堪能できます。

ハチミツは瓶ごと提供されます
一緒にサーブされるハチミツをたっぷりかけて一口。

じんわりとバターとハチミツがしみています

もっちりした厚切りトースト!
じんわりとトーストにしみ込んだバターと、甘いハチミツが最高の組み合わせです。外はカリカリ、中はもっちりしたシンプルなトーストを味わえます。

「ペッパークアトロフォルマッジ」(税込540円)
「ペッパークアトロフォルマッジ」はモッツァレラ、ゴーダ、パルメザン、カマンベールの4種類のチーズを使ったトースト。トーストの上にこんがりと焼けたチーズが!そしてチーズが焼けた香ばしい匂いが食欲をそそります。

チーズとハチミツの組み合わせは最高!
こちらにもハチミツをたっぷりかけていただきます。しょっぱいチーズと甘いハチミツがいいコンビネーション!これは止まらなくなる!とろっと溶けたチーズが熱いうちにいただいてください。

「ストロベリー&カスタードトースト」(税込690円)
3つ目は「ストロベリー&カスタードトースト」です。こちらは2月までの季節限定メニュー。バニラ風味のカスタードクリームと、オリジナルのあまおういちごジャム、それに新鮮な苺がたっぷり乗っかっています。

甘いカスタードと苺の酸味がいいバランス!
可愛い見た目からして食べなきゃ!という気持ちになりますね。苺の酸味に、甘いカスタードが口の中でいいハーモニーを奏でます。たっぷりの苺に幸せな気持ちになれるトーストです。今のうちにぜひ食べてみてください!

もっちりした大阪生まれのトーストを食べてみて

ぜひ、店内で焼きたてのトーストを

「LeBRESSO」は東京や横浜にもお店をオープン。美味しいオリジナルの食パンを使ったトーストや、こだわりのコーヒーを関東地方でもいただけるようになりました。
もっちりとした「LeBRESSO」の食パンを使ったトーストを、ぜひお店で食べてみてください。幸せな気持ちになれますよ。

LeBRESSOグランフロント大阪店
住所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F
電話番号:06-6292-5460
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休(『グランフロント大阪』に準ずる)Twitterを必ずご確認ください
HP:http://lebresso.com/

[All Photos by Kaori Simon]
Do not use images without permission.

~人生に旅心を~